愛・地球博記念公園「サツキとメイの家」おすすめ駐車場や展望塔の話

サツキとメイの家

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園の「サツキとメイの家」に行きました。

愛・地球博記念公園の「サツキとメイの家」駐車場や展望塔

 

「サツキとメイの家」見学ツアー

サツキとメイの家の見学ツアーは30分の入れ替え制で、毎回ガイドの方の付き添いがあるようです。

外観は撮影可能ですが、おうちの中では撮影NG。

 

サツキとメイの家は映画から一年後の昭和30年の暮らしを再現していて、実際に人が暮らした訳ではないのに、妙に生活感がありました。

 

屋根瓦

赤い屋根のかたちがトトロっぽくて可愛らしく、屋根瓦にも「と」の文字を発見。

雨どいには職人さんが手作りしたトンボが止まっていたりして、細かい部分まで楽しめます。

 

縁側

家の中にもガイドさんが数人いて、「引き出しも開けて見ていいですよ」と声を掛けてくれたり、見慣れない昔の雑貨について教えてくれたりと親切な方が多かったです。

 

見学ツアー料金

料金は大人510円、中学生以下 250円

時間 平日は10時~16時半、土日祝は9時半~16時半(入館は16時まで)

休館 年末年始と毎週月曜日 (祝日の場合は次の平日に休館。ただし春・夏・冬休み期間は月曜も開館)

 

サツキとメイの家は事前予約が可能ですが、平日の昼間は比較的空いていて当日受付でも可能でした。

 

事前に予約しておきたい場合は、ローチケで時間を指定して予約できます。

サツキとメイの家|チケット情報・販売・予約は ローチケHMV[ローソンチケット]

 

北側駐車場から「サツキとメイの家」まで

当日は車で訪れたので、北側の駐車場を利用しました。

サツキとメイの家までは階段や登り下りのある道を15~20分くらい歩き、広々とした公園で天気も悪くなかったので、のんびりいい散歩になりました。

道中「サツキとメイの家はあちら」と看板があったので、見落とさない限りは迷子になる心配もないと思います。

 

<おすすめは西駐車場

公園の駐車場は北・西・南とあって、サツキとメイの家に一番近いのは西の駐車場でした。

歩いた限り西の駐車場から「サツキとメイの家」までは約10分、記憶では階段もあまりなくて坂も緩やかだったので、子供連れや足腰に自信がない場合には西駐車場がお勧めです。

私たちは事前の情報なしで行ったので北側の駐車場を利用しましたが、リニモの最寄り駅も北側あったので、電車で訪れる場合も北側から入園することになりそうです。

 

 

トトロの目線?!が楽しめる場所

もしもガイドツアーに参加できなかった場合でも、少し離れた場所からサツキとメイの家の外観を楽しむことができる場所がありました。

展望塔

写真はおうちの南側にある展望塔から撮ったものです。

空を飛んでいたトトロの目線では、こんな風にサツキとメイの家が見えていたのかも?

少し距離はあるけれど家のなかを見学した後に、展望台から全体を眺めてみるのも楽しいと思います。  

となりのトトロ [DVD]

となりのトトロ [DVD]