【山梨観光】甲府のB級グルメランチを!奥藤本店「鳥もつ煮」【B1グランプリ】

甲府 奥藤本店

甲府市で武田神社へ立ち寄った後は、ちょうどお昼の時間だったので近くでランチを食べることにしました。

山梨といえば「ほうとう」が有名ですが、この日は日差しが強く暖かかったこともあり、ネットで見かけていたB級グルメランチのお店へ行くことにしました。

【山梨観光】甲府のB級グルメランチを食べる!奥藤本店「鳥もつ煮」【B1グランプリ】

山梨 甲府市でB級グルメランチ

立ち寄ったのは創業大正2年と古くから地元に愛されている店「奥藤本店」です。

甲府鳥もつ煮は昭和25年頃にこの店で誕生した名物で、B級グルメとして人気があるそう。

okutou.com

お店は甲府駅前と国母店の2か所にありますが、車で出かけていて駅に近い店舗だと駐車場がないかも?と思い、無料駐車場のある国母店へ行きました。

 

休日は並んで待つこともある人気店のようですが、この日は平日だったこともあって席は埋まっているものの並ぶことはなく、到着してすぐに席に案内してもらえました。

直ぐ後に来店された方は少し待っていたので、たまたまタイミングが良かったのかも知れません。

甲府名物「鳥もつ煮」

甲府名物「鳥もつ煮」

注文したのは、鳥もつ煮と蕎麦がセットになった「甲府鳥もつセット」です。

セットの内容は鳥もつ煮(小)、蕎麦、半ライス、小皿一品、香の物

 

お蕎麦は冷たいもの・温かいものから選ぶことができたので、私は冷たい蕎麦をつるんと食べたくてもりそばを頼みました。

甘辛味でご飯がすすむ!

奥藤本店「鳥もつ煮」

「鳥もつ煮」 は、レバー・ハツ・砂肝、・道など鳥の内臓を、糖と醤油で甘辛く味付けしたものだそう。
注文を受けてから生の鳥もつを調理するそうで、運ばれてくるまでには少し時間が掛かりました。(公式サイトでは15分ほどと記載あり)

 

見た目からは濃い目の味付けなのかな?と感じましたが、口にすると思っていた程のこってり感ではありませんでした。といっても結構ご飯がすすむ味です。

鳥もつ煮が目当てだったこともあってお蕎麦の印象は少し薄かったけれど、お蕎麦も美味しかった。

 

店内は私たちのような観光客だけでなくスーツを着てランチに立ち寄ったグループや、近所の方なのかな?という年配のグループもいて客層は様々でした。 

メニューには「鳥もつ煮」だけでなく「ほうとう」もあったので、甲府の名物が食べたいときにはおすすめ。

また甲府へ出かける機会があれば立ち寄りたいです。

奥藤本店 国母店

住所:〒400-0043 山梨県甲府市 国母7丁目5−12

電話:055-222-0910

以上、甲府市のB級グルメ奥藤本店「鳥もつ煮」の感想でした。

またどこかに出かけたら更新していきます。

食べログ」ではユーザーの口コミ・写真をもとに全国の飲食店情報が多数掲載中、対象店舗のネット予約ではお得なT-POINTも貯まります。 人気のお店は事前のネット予約が便利。

山梨周辺のお出かけ記事はこちらにも

www.dekakeyou.net

www.dekakeyou.net