BUMP OF CHICKEN「PATHFINDER」日本ガイシホール(1/10)の感想【ライブレポ】

BUMP OF CHICKEN「PATHFINDER」

昨年9月から今年3月にかけて行われた、BUMP OF CHICKENの全国ツアー「PATHFINDER」日本ガイシホール2DAYS(1月10日・11日)のうち1月10日のライブに行ったので感想を書いていきます。

【ライブレポ】BUMP OF CHICKEN「PATHFINDER」の感想

BUMP OF CHICKEN「PATHFINDER」ガイシホール(1/10)

今回はスタンド席だったこともあって、会場の日本ガイシホールには宿泊先のホテルにチェックインした後にのんびりと向かいました。

 

スタンド席はステージからは少し距離があったものの、日本ガイシホールはスタンド席でもステージとの距離感が近いように感じて好きな会場の1つです。

 

お隣の席には親御さんと一緒に来たであろう小さな女の子がいて、開演前に「よろしくお願いします」と可愛らしく挨拶されたりもして、なんだか温かい気持ちになりました。

ステージの花道に驚く

前回ツアーでは「恥ずかし島」という名のメインステージから離れた小さなステージの上でも数曲演奏していたけれど、今ツアーでは更に進化というかグレードアップして、ステージに花道ができていて驚きました。

 

演出もキラキラ感があってとても綺麗で、アラフォー主婦には眩しさを感じるほど。

メンバーを間近に見たい人とか、コンサートの演出や空間を楽しみたい人にとっては嬉しい変化かもしれません。

バンプのメンバー自体もアラフォーでもうすぐ40代だけど、芸能人って老けないなー若いなーと改めて驚きました。

 

セットリストは後にも書いていきますが、懐かしい曲も何曲か演奏していて昔とは雰囲気が違い新鮮で、最近の曲では「リボン」や「記念撮影」が好きなので聴けて嬉しかったです。

 

最近の曲も好きなものはあるけれど、ここ数年のライブはキラキラ感が凄くてライブというよりアイドルのコンサートかのようで、「バンドは好きなんだけど、曲は好きなんだけど・・」と今までアイドルにはまったことのない私は、実は少し抵抗を感じたりもしています。

MCや「なごや」コール

MCではアリーナとスタンドで別々に「なごや」コールをしたり、いつも通りというか以前に増して曲間のMCの時間が多いようにも感じました。

 

花道の前方まで歩いて出てきて歌ったり演奏している姿も新鮮で、なかなか動けないはずのドラムも前方に別でセットされていました。

みんな大吉!

おみくじ 大吉

この日は年が明けて最初のステージだったこともあって、演奏が終わって最後に藤原さんが「みんな大吉!」と言っていました。

その言葉の効果もあってか、翌朝に出かけた熱田神宮では見事に大吉を引き当てました。

「する事なすこと幸いの種となって心配事なく嬉しい運です・・・」と良いことばかりが書かれていて、最高の大吉いただきました。

LEDリストバンド「PIXMOB」

「PATHFINDER」PIXMOB
写真は会場で配布されたLEDリストバンド「PIXMOB」です。

会場内で専用のソフトウェアを使用してライトアップのタイミングやパターンを自動制御していて、曲に合わせて違う色が輝いたりととてもキレイでした。

 

アリーナスタンディングやスタンド後方立見では入場時に配布していたそうですが、スタンド座席指定の場合は各座席に1つずつ置かれていました。

終演後に回収されるようなことはなく、ライブの記念に持ち帰ることができます。

始まりはザイロバンド

BUMP OF CHICKENのライブで光るリストバンドが配布されるようになったのは、2013年8月9日に千葉QVCマリンフィールドで行われた「ベストアルバム発売記念ライブ」でのザイロバンド(LED内蔵のリストバンド)からだったと記憶しています。

「WILLPOLIS」ザイロバンド

上の写真はQVCではなくそれ以降の「WILLPOLIS」ツアー(2013年か2014年)のものかな?携帯に残っていた古い写真なので定かではありません。

当時はPIXMOBとは少し形も光り方も違っていました。

ベストアルバム発売記念ライブ 

QVCで行われたベストアルバム発売記念の初スタジアムライブは、アルバム購入者のみがチケット抽選に応募することができました。

当日はYouTubeを通じて全編生中継が行われ、会場ではザイロバンドだけでなくチームラボが開発した「チームラボボール」が輝き、花火も上がりとてもキレイでした。

暑い夏の日で物販も長蛇の列で体力はかなり消耗されたけれど、今まで出掛けたバンプのライブのなかでも記憶に強く残る楽しいライブでした。

 

QVCでのライブは後に発売されたアルバム「RAY」初回限定盤の特典DVDとして映像化されていて、「虹を待つ人」のビデオクリップにも使われています。

「PATHFINDER」ガイシホール(1/10)セットリスト

「PATHFINDER」ガイシホール(1/10)のセットリストがこちら

  1. GO
  2. 天体観測
  3. RAY
  4. トーチ
  5. メロディーフラッグ
  6. アリア
  7. pinkie
  8. 花の名
  9. 記念撮影
  10. 涙のふるさと
  11. you were here
  12. アンサー
  13. 分別奮闘記
  14. リボン
  15. fire sign
  16. ガラスのブルース
  17. embrace

セトリは拾いものです。

「PATHFINDER」ツアートラック

「PATHFINDER」ツアートラック

日本ガイシホールのライブでは駅から直接会場を目指して歩くと見落としがちですが、会場から少し離れた駐車場側によくツアートラックが停まっています。

 

今回は日本ガイシホールから歩いて数分の距離にある「名古屋笠寺ワシントンホテルプラザ」に宿泊したのですが、ホテル部屋の窓からも遠目にツアートラックを眺めることができました。

会場から近くてとても便利だったので、名古屋笠寺ワシントンホテルの感想はまた別の記事で書いていきます。 

www.dekakeyou.net

「PATHFINDER」ライブDVD

以前はライブが映像化されることがほぼ無かったBUMP OF CHICKENですが、最近はツアーが映像化されることも増えてきて、今ツアー「PATHFINDER」もTOURファイナル「さいたまスーパーアリーナ」でのライブがDVDでリリースされます。

 

初回限定盤はスペシャルBOX仕様で、BONUS映像やLIVE CD・豪華120ページフォトブックレット付き。

以上、BUMP OF CHICKEN「PATHFINDER」日本ガイシホール(1/10)でのライブの感想でした。

 

またどこかに出かけたら更新していきます。

BUMP OF CHICKENのライブや日本ガイシホールに出かけた記事はこちらにも

www.dekakeyou.net

www.dekakeyou.net