「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」に行きました(セトリ・ネタバレあり)@愛知・日本ガイシ6/28

日本ガイシホール

6月28日に日本ガイシホールで行われたTHE YELLOW MONKEY(イエモン)のライブ「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」に行きました。

 セトリやMCのネタバレ含めて書いていくので、ツアー中でネタバレを見たくない方はご注意を!

 

THE YELLOW MONKEY再結成!

イエモンは90年代に活躍した4人組のロックバンドで、バンド初期はグラムロック色が強くてビジュアル系のようなルックスでした。

 

「BURN」「太陽が燃えている」「JAM」「楽園」「球根」「LOVE LOVE SHOW」「バラ色の日々」と、ヒット曲も多いなか2001年人気絶頂で活動を休止、2004年に解散を発表しました。

 

そして申年の2016年に15年ぶりのバンド再結成、新曲も発表されて5月~9月にかけて全国10都市20公演のアリーナツアーを開催中です。

 

THE YELLOW MONKEY 新曲「ALRIGHT」MV

再結成後に発表された新曲もイエモンらしい曲で、私はこの曲を聴いてよりライブに行きたくなりました。

 


ALRIGHT / THE YELLOW MONKEY

伝説のバンドとして再結成しないままも良いかも知れないけれど、個人的には再結成したことで新しい曲が聴けたり、生で演奏が聴けるのは単純に嬉しいです。

 

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016

5月
5月11日(水) 東京・国立代々木競技場 第一体育館

5月12日(木) 東京・国立代々木競技場 第一体育館

5月28日(土) 長野・ビッグハット
5月29日(日) 長野・ビッグハット

 

6月
6月11日(土) 広島・広島グリーンアリーナ
6月12日(日) 広島・広島グリーンアリーナ

6月18日(土) 宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
6月19日(日) 宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

6月28日(火) 愛知・日本ガイシホール←
6月29日(水) 愛知・日本ガイシホール

 

7月
7月05日(火) 大阪・大阪城ホール
7月06日(水) 大阪・大阪城ホール
7月09日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月10日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月16日(土) 福岡・マリンメッセ福岡
7月17日(日) 福岡・マリンメッセ福岡
7月26日(火) 兵庫・神戸ワールド記念ホール
7月27日(水) 兵庫・神戸ワールド記念ホール

 

9月
9月10日(土) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
9月11日(日) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

 

以前の活動当時にはライブに1度も足を運んだことが無かったので、今回が初めてのイエモンライブ。愛知では28日29日と2日間あったので初日の28日に行きました。

 

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016

 

チケットの転売対策

今回のツアーは転売対策のためにFCチケットは現地で本人確認をすることもあるようで公式でアナウンスがされていました。

 

実際に会場で本人確認している場面を見かけることはなかったけれど、アリーナのなかでも前方のFC会員用スーパー指定席(?)は、一般とは入場口自体が分かれていたのでそちらでは確認があったのかも知れません。

 

 

セットリスト

  1. プライマル。
  2. 楽園
  3. LOVE COMMUNICATION
  4. LOVE IS ZOOPHILIA
  5. A HENな飴玉
  6. TACTICS
  7. LOVER ON BACKSTREET
  8. 薔薇娼婦麗奈
  9. 球根
  10. カナリヤ
  11. HOTEL宇宙船
  12. 花吹雪
  13. 空の青と本当の気持ち
  14. ALRIGHT
  15. SPARK
  16. 見てないようで見てる
  17. SUCK OF LIFE
  18. バラ色の日々
  19. 悲しきASIAN BOY
  20. (アンコ)
  21. Romantist Taste
  22. BURN
  23. BRILLIANT WORLD
  24. WELCOME TO MY DOGHOUSE
  25. JAM

 

 

デビュー20周年で発売されたファン投票で選曲されたベストアルバム

アルバムに収録されている曲もライブで多く演奏されていました。

初回限定盤のDVDにはデビュー当時から2000年までのテレビ出演をまとめたアーカイブ集を収録。

 

2017年にも新曲「ロザーナ」収録のベルトアルバムが発売されました。

MCや会場のこと

会場の客層は全体的に年齢が高めでしたが、イエモンのメンバーも50代だったり、15年ぶりの再結成なので当然かも知れません。

けれど見た感じ20代の人もいて、大学生や若い子が親と来ているような組み合わせも多く、客層が幅広いように感じました。

 

私は会場に到着したのが18時頃で、まだまだグッズも入場口も列が長く並んでいました。

グッズを並んで買い入場すると既に開演15分前、さらにお手洗いに寄ったらそこも大混雑で、結局席に着いたのはカウントダウン残り30秒でした(;^ω^)

 

先に席についていた友人に聞くと、どうやらカウントダウンは10分前から始まっていたそうです。

ライブは10分前後時間を押して始まることも多いけれど、今回の公演は時間きっちり始まるようなので、早めに動いて時間に余裕をもつことをおすすめします。

 

MCでは名古屋の方言を連呼したり、ボーカル吉井さんは「もう解散しません」「これからは二足の草鞋で...」「名古屋に僕はまた来年も来たいと個人的に思ってるけど...また(ライブに)来てくれるかな?」等

バンドもソロもこの先活動を続けたい気持ちがあるのかな??と、思わせることを喋っていました。

 

19時スタートのライブで会場を出たのは22時近く、約3時間のライブは大満足で最高でした!やっぱりイエモンはいいですね!!

 

再結成後、テレビ初出演

以前の活動時にはテレビでもイエモンをよく見かけた印象があったけれど、再結成後は未だにテレビ出演をしていません。

 

7月2日放送の音楽番組「THE MUSIC DAY」が再結成後のテレビ初出演となるそうで、放送が今から楽しみです

番組の放送時間が11時間と長いので、何時頃の出演になるのかが気になります。 

THE MUSIC DAY 夏のはじまり。|日本テレビ