ナゴヤドームで今年初の野球観戦!チケットや持ち込み可能なもの、服装のこと

ナゴヤドームで野球観戦

ナゴヤドームへ今年初の野球観戦に行きました。試合は中日×楽天戦です!

久しぶりの野球観戦でチケット購入や球場への持ち込みが可能なもの・服装にも迷ったので感想を書いていきます。

ナゴヤドームで野球観戦!チケット/持ち込み品/服装/駐車場等

野球の観戦チケット

野球の観戦チケットは事前にインターネットで買うほかに、試合当日にも現地のチケット売り場や会場近くの金券ショップでも販売されていることがあります。

 

週末や人気のある試合のチケットは完売することもあるので、観戦したい試合が決まっている場合は早めの購入がおすすめです。

試合当日にもチケットが買える?

ナゴヤドームの隣には大きなイオンモール・ナゴヤドーム前店があります。

試合前にイオン店内を見て歩いていると金券ショップを発見。

どんなチケットの取扱いがあるのか覗いてみると、ナゴヤドームでの当日~数日先までの野球観戦チケットが委託販売されていました。

 

内野の見やすい席なのか高値が付いたチケットもあれば、お手頃な価格設定で定価割れしているのでは?!と思うようなチケットまでありました。

1枚だけ買えるものもありましたが、ペア販売されているものが多かったです。

 

野球は試合開始後にはチケットが値下げ販売されることもあれば、ネットで事前に買うこともできるのが便利ですよね。

ナゴヤドーム内へ飲食の持ち込みはOK?

ナゴヤドーム

基本的にはナゴヤドームへの飲食の持ち込みは基本NGのようですが、水筒はそのまま持ち込むことができました。

 

この日持っていったのは、ホームセンター等でもよく売られているサーモスの水筒(容量500ml)。

いつもスポーツジムに行くときやお出掛けの時に活躍してます。

ビール等の缶入りの飲料も、入場口で全て紙コップに移し替えればドーム内への持ち込みは可能でした。

 

フードも持ち込みは禁止されているようですが、ナゴヤドームではお隣のイオンお惣菜売り場で野球観戦用のお惣菜が沢山並んでいて、ユニフォームを着た購入者も多く見かけました。

持ち込み禁止・・・といいつつも、持ち込んでいる人も多いのかな?

 

ドーム内にも色んなフードやドリンクが販売されているので、入場後に場内の売店で買ってのんびり飲食を楽しむことができます。

野球観戦の服装

初めて野球観戦をする女性の中には、なにを着て出かけようと悩むことも少なくないはずです。

野球場はスタンドの階段が急だったり応援時には立ったり座ったりすることもあるので動きやすい服装がおすすめです。

もしも足を出したいのなら短めのスカートよりはショートパンツのほうがよさそう。

 

外野席の場合には席自体も狭いし、鞄は床にしか置けないのに時には周囲からビールがこぼれてくることも・・。なので万が一汚れても平気で、動きやすい服装が基本おすすめです。

とはいえナゴヤドームでは仕事帰りのスーツ姿で観戦している人も多く見かけます。

野外に比べるとドーム内は空調も管理されているので、服装や持ち物で特別に注意が必要なことは少ないかも知れません。

駐車場は予約がおすすめ

車でナゴヤドームへ向かう場合に注意したいのが駐車場です。

周辺にはコインパーキングや駐車場が複数あるけれどイベント時には早々に埋まることも多いです。

 

ナゴヤドームの側にはイオンモールもありますが、駐車場はイベント目的での利用はNGで特別料金6,000円が加算されるともアナウンスされているのでご注意ください。

www.aeon.jp

ナゴヤドームへ車で出かける場合は、「軒先パーキング」「予約専用タイムズB-Times」等ネット予約できるサービスを使って、周辺駐車場の事前予約をするのもお薦すすめです。

ナゴヤドームのアクセス

住所:〒461-0047 愛知県名古屋市東区大幸南1丁目1−1

電話:052-719-2121

 

この日の試合は結局中日が負けてしまったけれど、外野席での応援はやっぱり盛り上がるし楽しかった! また機会をみてナゴヤドームに遊びに行きたいです。

 

以上、ナゴヤドームでの野球観戦の感想でした。

またどこかに出かけたら更新していきます。

愛知県のお出かけ記事はこちらにも 

www.dekakeyou.net

www.dekakeyou.net